日文 中文

企業文化紹介

スタートアジアは社員みんなで会社を創っていく風土で、部門を超えた交流も盛ん。ここでは企業文化を支えるプロジェクトの取り組みやイベント活動、研修などについてをご紹介しています。

  • 理念経営

    スタートアジアは理念経営をしています。「顧客貢献」を目指し、提供しているサービスでクライアント様の事業を伸ばしていくことこそ、我々の存在意義。

    そのため、スタートアジアの人材採用は「価値観」を基準にして行われています。経験スキルや学歴より、スタートアジアの企業理念に共感する人材を求め、共に目標を達成していきたいと考えています。

  • 社内コミュニケーション

    スタートアジアのコミュニケーションはトップダウン型ではなく、ボトムアップ型でお互いに信頼関係を築きます。会社の成長とともに、新しいメンバーも増えています。「信頼関係はコミュニケーションの量に比例する」という考え方から、社員同士の交流が定期的に行われ、部門間のコミュニケーションと文化交流を増やすことによって、社内全体団結力をアップさせています。


    <コミュニケーションの仕組み化一例>

    月 1 回の全体交流イベント  部門・プロジェクト別の定例食事会  スタートアジア総会(半年 1 回)

  • 業務改善制度

    スタートアジアは社員ひとりひとりの声を大切にする文化。「もっとより良い仕事環境へ」という想いから、業務改善制度が立ち上がりました。新しい仕組みやルールなどは、日々社員の声から生まれています。


    <社員の声から導入された業務改善の一例>

    誕生日休暇の導入  結婚記念日休暇の導入  社員の人材紹介制度 

    社外講習参加補助制度  クラブ補助金

  • 教育制度

    メンバーの知識向上とノウハウの蓄積を目的に、スタートアジアでは社員が講師をつとめる勉強会や、社外講師を招いた講習会が定期的に開かれています。


    入社時研修〈会社が提供する一般教育、先輩が率いる部門研修〉  商品 USP 勉強会

    BeSTAR 研修( 理念研修 )  管理職研修・合宿( 3 ヶ月 1 回 )  STA 図書館 等

  • プロジェクト

    スタートアジアは社員みんなで会社を創っていく風土。業務改善制度から上がった意見や提案、より良い職場づくりのため、それぞれの目的に合わせて必要があればプロジェクト化し、運営管理を行っています。ここでは、社員の公募により集まったメンバーで構成されており、部門を越えたコミュニケーションが活発に行われています。

    • ★DJ PJ

      執務室で流れる BGM を担当。みんなが気持ちよく仕事やしやすいよう、自然とコミュニケーションが活性化するようBGMにも工夫しています。

    • ★Event PJ

      月 1 回の全体交流イベントや半期総会の企画・運営・実行を行います。

    • ★Office PJ

      みんなが働きやすい職場環境を目指して、オフィスや休憩ルームのレイアウトなど大きなものから、小さな改善までみんなが働く環境作りを担います。

  • 表揚制度

    毎月部門によって当月の MVP が選ばれ、全体朝礼で全社員の前で表彰を行なっています。半年に一回の総会でも半期 MVP や新人賞が表彰されます。表彰制度を通して、活躍・貢献する社員を称賛する会社文化を構築していきます。