亞星通の事業

ダイレクトマーケティングとは
ダイレクトマーケティングは、さまざまなメディアを通してターゲットに直接アプローチし、その後も継続的な1対1のコミュニケーションを提供することで、顧客と商品・サービスの間を縮めるマーケティング手法です。商品やサービスに興味のない人もターゲットになってしまうマスマーケティングとは違い、商品やサービスに対して興味を持つお客様をターゲットとしているため、直接アプローチすることで、高い費用対効果を得ることができます。また、顧客についてのデータを計測、収集、蓄積していくこともダイレクトマーケティングの特徴であり、そのデータベースを活用し、顧客との関係性の強化によるロイヤル顧客への育成を通じて、その商品やサービスに対する顧客の生涯価値の最大化を目指します。



営業範囲
化粧品と健康食品の通信販売企業を中心に、台湾で「ダイレクトマーケティング」のマーケティング支援を行っています。直近も台湾企業と中国市場を展開しています。